NO NAME

話題の音楽ネタやこれから活躍するであろうアーティストなどを中心に紹介や考察を行っていくブログ

痛い頭皮ニキビに悩み続けた僕が改善した3つのこと!

なんの前触れもなく突如として頭皮にしこリのような違和感を感じることはありませんか?痛い上に治りにくい憎っくき頭皮ニキビに悩まされ続けた僕ですが同じ悩みを持つ人も少なくないと思います。

そんな僕はある日、頭皮ニキビによってハゲてしまったという不運のエピソードの持ち主でもありますがこれまでの習慣を徹底的に見直すことで頭皮ニキビ改善し、ハゲも治った張本人でもあります。
www.nonane-blog.com


そこで当記事では頭皮ニキビによってハゲになってしまった僕が行った頭皮ニキビを出来にくくする3つの方法を紹介させていただきます!
f:id:f7777777:20190224160814p:plain


皮膚科医に聞いた!頭皮ニキビができる4つの要因

顔にできるニキビと同様に皮脂の過剰分泌やターンオーバーの乱れなどにより皮脂や古い角質が毛穴を塞ぎ、毛穴の中に皮脂が溜まってしまうことで発生します。
塞がった毛穴の中でアクネ菌が皮脂を栄養にして増殖し、炎症を起こすことで頭皮ニキビとなるのです。

1.本来の用途に合ったシャンプーを使っていない

ドラッグストアに行けば壁一面にシャンプーが陳列されており、ボトルのデザインであったり香りが購入の判断基準になっている人も少なくないかもしれません。僕はその一人でした。しかし本来シャンプーとは地肌の汚れを取り除き毛穴を清潔に保つということが目的なのです。香りなどを重視して自分にあったシャンプーの選定ができておらず結果として頭皮環境が悪化することが要因になるのです。


2.不衛生な寝具環境

みなさんは枕カバーはどのくらいの頻度で交換していますか?頭皮に毎日長時間触れているということもあって枕カバーを清潔に保つことが大切になります。毎日交換が面倒臭いという方はタオルを一枚敷いてそれを交換するといった対策がおすすめです。またドライヤーで髪を乾かさずな生乾きの状態でそのまま寝てしまうと枕が菌の温床となり頭皮ニキビを招きます。枕カバーを清潔にし髪はしっかりと乾かすことをが大切になります。



3.偏った食生活

人間は食べたもので身体が作られていると言っても過言ではありません。油分の多い揚げ物やインスタント食品、ポテトチップスなどのスナック菓子は頭皮ニキビの生成にはもってこいの悪条件が揃ってしまうのです。ですので頭皮に良い海藻類や野菜もバランスよく積極的に摂るようにすることが大切です。

4.ストレス

頭皮ニキビができる要因としてホルモンバランスの乱れが密接に関係しています。強いストレスを感じるとホルモンバランスが崩れ皮脂が過剰に分泌されるなどして皮脂コントロールが鈍り頭皮ニキビを生んでしますのです。ストレスを感じない生活というのは難しいので、運動して発散するなど対処していくことが大切です。

痛い頭皮ニキビに悩み続けた僕が改善した3つの方法!

こうして振り返ってみると僕は上記の要因に大体当てはまっていました。いかに頭皮ニキビを出来にくい体質にするか、出来たとしてもなるべく早く改善してほしい!と思い立って実践し改善した3つ方法を紹介させていただきます。

1,スカルプ系のシャンプーに変更した

若手モデルのの〇〇さんがCMに出演しているいい香りのシャンプーなどと言った洗浄力や頭皮保護に特化していないシャンプーを使用していたのですが、頭皮ニキビができやすい僕はまずはシャンプーの見直しから実践しました。香り重視だったシャンプーから成分や機能性重視のものに変更したのです。そんな僕が実際に使っている商品がこちらになります。

>>アデランスのへアリプロ

実際に使用した特徴としては男性用スカルプ系の独特のキシキシとした感じや頭皮の油分を取られすぎて乾燥してしまうといったことが無く、非常に使用しやすかったです。
泡立ちもよく整髪料などもいとも簡単に落とすことができたのにも驚きました。

今ならへアリプロ育毛トライアルセットが50%オフということもあってお買い得です。このアデランスのへアリプロを使用してから頭皮ニキビの改善に非常に役立ったことを実感しましたし、頭皮ニキビの改善や頭皮ニキビを出来にくい頭皮環境に整えてくれるのに一役かってます。

ご購入はこちらから

2,野菜不足の食生活を改善した

インスタント食品やスナック菓子などのジャンクフードを多く食べていた僕は深刻な野菜不足に悩んでおり結果として頭皮ニキビに悩まされていました。国が掲げる「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」では、成人1日の野菜摂取量目標350g以上の野菜を摂るということが理想とされていますがその指標を達成できている人はわずか5%と言われています。そこで野菜不足に悩む僕が飲んでみた画期的な商品がこちらになります、
>>野菜屋さんが本気でつくった青汁[ドクターベジフル青汁]

青汁が苦手という方でも「飲みやすい!」と口々におっしゃるような、すっきりとした飲み口で、大変美味しい青汁です。各地で講演活動なども行っている健康野菜のプロ、髙上青果の髙上実氏がプロデュースしており、野菜の産地や原材料の配合にも大変こだわり、なおかつ完全無添加の青汁です。青汁商品では、完全無添加というのは珍しいかと思います。野菜不足に悩む方が手軽に摂取できるという点で重宝しています。
忙しくて適正な野菜摂取量が確保できない方の野菜不足を補える強い見方になることは間違い無いでしょう。
>>ご購入はこちらから

3,睡眠の質を向上させた

頭皮ニキビができる要因としてホルモンバランスが崩れることが挙げられますが、そのような状況にならないためには良質な睡眠が大切になります。僕の場合寝具を毎日清潔に整え、睡眠間際にはスマホやPC、テレビの光を浴びないようにしたり、ストレッチをして副交感神経の働きを促しました。その中でも香りが睡眠にとても作用することがわかりました。睡眠の質が悪く頭皮ニキビを招いた僕が改善した画期的な商品がこちら
>>不眠続きのあなたに眠りのミスト【ディープレストミスト】

僕のように
・布団にはいっても、眠るまでに30~1時間以上かかる。
・週に何回も眠れない日がある。
・眠りそのものが浅い。
・睡眠の質がよくないと感じる。
・眠れていないせいで、昼間に集中ができない
と感じる方に是非試していただきたいです。睡眠薬の依存性は一切なく寝室や枕にシュッと吹きかけるだけで心地用眠りのサポートしてくれました。良い睡眠が得られる環境を自ら作っておくことが頭皮ニキビ改善の第一歩となるのです。

ご購入はこちらから


まとめ

頭皮ニキビに悩み続けた僕が改善するための行った2つの方法を説明させていただきました。食事、睡眠、運動などの基本的生活習慣を軸にシャンプー偏った栄養を見直すことが重要であると言えます。また何においても睡眠は人間の生活を良くも悪くも左右するためこだわるべきなのです。